チャップアップの育毛剤の正しい使い方

チャップアップ育毛剤使い方

チャップアップの育毛剤は、使い方を理解して使用しないと何の意味もありません。購入して、ただ闇雲に使っても何の意味もないという話も出ています。

せっかく購入してもお金の無駄になってしまいます。どんなに高級な育毛剤でも、正しい使い方をしないといけません。

理由は、育毛剤の成分が頭皮に浸透していない、髪の毛が育つ頭皮環境が整っていないという事があげられます。こちらでは、育毛剤の正しい使い方を理解して頂けると思います。

正しい使い方その1

チャップアップ育毛剤使い方1

まず1番に気をつけたいのが、シャンプーで頭を洗った後に使うという事です。間違っても、頭を洗う前に使用しないで下さい。

髪の毛と、頭皮の両方を清潔にしてから使うという事ですね。汗などをかいたまま使用してもいけません。

逆に汗をそのままにしていると、雑菌が繁殖してしまったり、クサイ臭いも発生する可能性もあります。頭皮の環境には、とても良くない事です。ご使用の際は、必ずシャンプーの後に使うようにしましょう!

そして、ドライヤーなどで、髪の毛を完全に乾かす事が大事です。公式サイトでも、頭皮が濡れていると、育毛ローションが浸透しにくくなり、効果が薄れると言っています。

シャンプーをして、髪の毛を完全に乾かしてキレイな頭皮環境にしてから使用しましょう!これが1つめの正しい使い方です。

正しい使い方その2

チャップアップ育毛剤使い方2

次に、頭皮全体に育毛ローションを塗布していきます。この時に、前頭部から後頭部を9個のブロックに分けて、1か所ずつ3プッシュしていきましょう。

1か所に3プッシュ吹きかけて、揉みこんで、頭皮の血行を促すという事を繰り返していきます。髪の毛に吹きかけるのではなくて、頭皮に直接届けるように吹きかけましょう!

結構間違われて使われている方のほとんどが、髪の毛に吹きかけている事が多いんです。塗布している時に、液が垂れてきてしまい、目に入る場合があるので、注意して塗布していきましょう。もし、目に入ったらすぐに水で洗い流してください。これが2つめの正しい使い方です。

正しい使い方その3

チャップアップ育毛剤使い方3
最後に全体に2、3プッシュして、頭皮全体をマッサージします。1分でいいので、揉みこむようにマッサージを行います。髪の毛をゴシゴシ擦ってはいけません。頭皮の血行を良くすることを意識して行うといいでしょう。

そして、最後にドライヤーで乾かします。髪の毛を塗れたままにすると、頭皮に雑菌が増えたりして、ニオイやかゆみの原因になります。育毛ローションを塗布後には、ドライヤーなどを使って、完全に乾かしましょう。これが3つめの正しい使い方です。

育毛剤塗布後のマッサージのやり方

マッサージの仕方1

こめかみを揉みほぐすことによって、頭全体の血行を良くしていきます。髪の毛が生えているところばっかり、マッサージをする方もいると思いますが、血液が流れているところの筋肉をほぐす事がポイントです。

マッサージの仕方2
次に、首筋のマッサージです。親指で、首の付け根辺りを押し上げます。そして、10本の指で後頭部を押し上げるようにマッサージをしていきます。

首筋は、血管が多く通っています。時間をかけて、揉みこみましょう。そうする事によって、血行が良くなり髪の毛に栄養が行きわたりやすくなります。

マッサージの仕方3

最後に、頭皮をリラックスさせるツボを押しましょう。そんなツボあるんですか?って思っている方も多いと思います(笑)

それがあるんですよ!「百会」というツボです。頭の真っ芯で、耳からの延長線です。ここを押すとリラックス効果が得られます!

まとめ

みなさんどうでしたか?以上がチャップアップの正しい使い方です。闇雲に育毛剤を使っても効果が得られない事が、わかっていただけましたでしょうか?

基本使用料の、30プッシュ以上を吹きかけても、効果は変わりませんのでご注意下さい。

育毛剤を使う時には、頭皮の環境をきれいに保ち、育毛剤の使用上の注意を確認して使っていきましょう。

チャップアップ育毛剤の使い方を理解して、ご興味のある方は、こちらでご紹介しています
>>>チャップアップの育毛剤の3つの効果とその理由を解説します

タイトルとURLをコピーしました