薄毛の原因は、何でしょうか?

薄毛の原因

薄毛の原因は、色々とあります。薄毛の原因を知ってから、対応策を考えてみてはいかがでしょうか?

世の中に薄毛でお悩みの方は、たくさんいると思います。

対応策の1つとして、チャップアップの育毛剤を使ってみる事をおすすめします。

薄毛の悩みにはチャップアップ

遺伝が原因で薄毛になる

遺伝が原因で薄毛になる

薄毛そのものが、遺伝するということではありませんが、薄毛体質を受け継

ぐ可能性があるようです。

ご家族に、薄毛の方がいる場合は、確率が高いという事です。

食生活の乱れで薄毛になる

食生活の欧米化や、食生活の乱れによって、コレステロールや中性脂肪が増えてしまって、頭皮の毛細血管を詰まらせてしまいます。

その結果、毛根が血行不良に陥ります。

この状態が長く続くと、髪の成長が滞り、抜け毛や薄毛になる可能性が出てきます。

コレステロールは、体内でホルモンを作る材料です。

女性などが、ホルモンの生産量が低下すると、コレステロール値が増加します。

中性脂肪は、エネルギー源となるものなんですが、カロリー摂取過多になると、余分なエネルギーとして血液中に貯まってしまいます。

コレステロールや、中性脂肪が血管の中に多くなると、血液がドロドロの状態になります。

結果、頭皮が血行不良になり、毛根まで栄養がいかない状態になります。

それが、薄毛の原因となるんです。

ヘアサイクルの乱れで薄毛になる

ヘアサイクルの乱れで薄毛になる

ヘアサイクルとは、古い髪の毛が抜け落ち、新しい髪の毛が生える事を言います。

チャップアップの育毛剤の効果も、約3か月~6か月かかると言われています。

ヘアサイクルの、新しい髪の毛が生えてくるときに効果の「ある」「なし」が決まるという事です。

ですから、一般的に抜け毛というものは、普通に誰にでもあるものなんです。

しかし、この新しい髪の毛が生えてくるところがポイントで、このタイミングで、頭皮の環境を整えていないと、新しい毛が生えません。

髪の毛には、成長期、退行期、休止期という時期があって、これが乱れると、薄毛になります。

薄毛の人は、髪の毛が抜けても、新しい髪の毛が、生えてこないという事です。

ヘアサイクルを乱す原因は、加齢やストレス、ホルモンバランスの乱れ、誤ったヘアケアによる、頭皮環境の悪化にあります。

心当たりがあるんじゃないでしょうか?

では、薄毛を防ぐ対応策について、この後解説していきます。

薄毛を防ぐ対応策

薄毛を防ぐ対応策

薄毛を防ぐ対応策は、よく眠り、よく食べて、よく動く事です。

よく食べるだけでは、逆効果です。運動もしましょう!

いわゆる、ストレスを溜めない事が大事です。

毎日仕事で、忙しく働いている方には、厳しい話かも知れません。

寝る時間もないし、食事の時間もおしい、仕事が忙しいから、よく動く事だけは、出来ている。

そんな方が、ほとんどですよね!でもなるべく上記の事に気をつけて、毎日の生活を送って下さい。

そして、頭皮ケアとして、毛穴の汚れを取り除き、頭皮環境を整える事が大事です。

その時に、使ってみて欲しいものがチャップアップの育毛剤です。

詳しくは、こちらでご説明致します。
>>>チャップアップの育毛剤の効果を解説します

私は、毎日仕事で、ヘルメットをかぶっていて、仕事中は、頭皮環境が最悪なので、帰宅してお風呂に入ってからは、育毛剤を使って、頭皮環境に十分気を使っています。

普段からやっているヘアケアも、あるかと思いますが、上記の事を一つ一つ気にしながら、育毛剤を使って、頭皮環境に気を使って行きましょう。

まとめ

薄毛の原因は、遺伝だったり、食生活の乱れだったり、ヘアサイクルの乱れから来ます。

一度、食生活を改善して、頭皮の環境を整えて、育毛に向き合ってみては、いかがでしょうか。

チャップアップ公式サイトへ

タイトルとURLをコピーしました